img


【評価】
★★★☆☆

【感想】
この作品は、アカデミー賞で監督賞、主演女優賞、撮影賞、美術賞、作曲賞、歌曲賞を受賞されました。

現代風にアレンジした80年代の時代を生きる青春映画でしょうか。
なんとなくなつかしさみたいなものを感じながら見ることができますが、その時代に生きたアメリカ人の方がもっと理解できたんだろうな。

曲はやっぱりいいですね。


【作品データ】
<監督>デミアン・チャゼル
<脚本>デミアン・チャゼル
<キャスト>ライアン・ゴズリング、エマ・ストーン、ジョン・レジェンド、ローズマリー・デウィット、J・K・シモンズ
<公開>2017年
オフィシャルサイト

評価の意味
★5つ…とてもおもしろかったです。絶対観て欲しい!
★4つ…結構おすすめです。時間があったら観てみて。
★3つ…まあまあかな。興味があればぜひ。
★2つ…あまりおもしろくない。そんなに観る必要ないかも。
★1つ…ホントつまらない。時間を返せー!!

(注意)これはあくまでド素人の私が思うままに勝手に評価して感想を綴ってます。どの映画も本当に素晴らしい作品ですので、これで気分を害してしまいましたらすみません。

過去の鑑賞作品は、こちらのINDEXに掲載しています。

◎当ブログURL→【http://qpchaaan.blog.jp/
◎Twitterでもつぶやいています→【https://twitter.com/QPchaaan2014


ご意見・ご感想・メッセージなど、ありましたら何でも受け付けてます(*^-^*)


人気ブログランキングへ ←ぽちっと、お願いします